染矢敦子ブログ Tender wind

〜やさしい風が吹いてきた〜

山の神にいた犬(5)

これで、山の神にいた犬のお話は終わりです。 時々、写真で近況を知らせたいと思ったのですが…。 母に言われたんです。 「コロは、もう捨て犬じゃないんだから、いつまでも山の神にいた犬って書かないで。」 って。 コロは、少しうちの家にいて、その後はも…

山の神にいた犬(4)

久しぶりの「コロ」のお話です。 コロは、土曜日に手術をしました。 腫瘍の摘出と避妊の手術です。 フィラリアにかかっているので、手術中にフィラリアが暴れ出すと危ないのだそうです。 フィラリアのお薬は飲んでいて、フィラリアが弱ってからの手術を考え…

山の神にいた犬(3)

コロは、どんどん穏やかな表情になっている。 父と散歩をし、父の山仲間が寄り集まる場所に一緒に行く。 先日、鮎釣りにも初めて参加した。 軽トラの助手席に乗り、父とよく出掛けているそうだ。 人が好きみたいで、みんなと仲良くするコロを見た父は 「これ…

山の神にいた犬(2)

そして、月曜日。 「コロって、気がするねえ。」 父と母は、迎える犬の名前をそんな風に話し、父は寄り合いへ、母は動物管理センターへ向かった。 父は、動物管理センターの様な場所が苦手だ。悲しみや痛み、見なくていいものは、見ないで避けたいのだと思う…

山の神にいた犬(1)

うちの実家は、山に囲まれている。その山の奥の奥、「山の神」と呼ばれる場所がある。 父は、定年退職後、そこで山仕事をする時間が増えた。冬のうちは、ぼつぼつと…そして、春が近づき、また毎日のように、仲間達とそこに行き始めた。 三月中旬のある日、そ…