染矢敦子ブログ Tender wind

〜やさしい風が吹いてきた〜

10/19 香椎ごちそうマルシェ音楽祭(2)

PA195759


もう一つ書きたい再会というのは
数年前、この香椎のお祭りに来てくれたGさんこと。

その出会いの日、私はもう一つ骨髄バンクのコンサートが入っていて
歌い終わった後、香椎浜のイオンへ直行しました。


Gさんは一度ご自宅に帰って奥様を連れて
香椎から、香椎浜の方にも来てくれたんです。

「あなたの声とピアノの音が大好きですね。
 歌が好きな妻に聴かせたくてね」

ライブの最初から最後まで
一番前の席に二人で座って聴いてくれていました。

その後、奥様の行かれてるデイケアもご紹介頂きコンサートをして
奥様の誕生日プレゼントに、ご自宅でも歌わせて頂きました。

「あなたの為にプロの歌手が来てくれたよ」
って何度も奥様に言われてたこと
奥様のはにかんだような笑顔を思い出します。

その日のこと、ブログにも書いています。
<お誕生日会&気付いたこと>
http://tender-wind.livedoor.biz/archives/51716047.html


歌が好きな奥様の為に…

うちの祖父がずっと祖母を大事にしてきたことと重なりました。


**


そんなエピソードのあるGさんの姿を
先日の香椎ごちそうマルシェのステージから発見しました。
もう嬉しくて…

昨年はお会いしてなかったので
お元気にされてるかな~って時々思い出していました。

「覚えてくれてましたか。」
と変わらない笑顔。

「サインを下さい。家内の仏壇に飾ります。」
奥様は昨年、亡くなられたそうです。
もう会えない寂しさと
大切な思い出のひとつになっていたこと
また歌を聴きに来てくれたこと
涙が出てきました。

この日、同じように昨年、奥様を亡くされたAさんも来てくれていたので
ご自宅も近いし、ご紹介させて頂きました。

私の大好きな祖母も昨年の夏、亡くなりました。

Gさんの奥様と、Aさんの奥様と、私の祖母が
三人でおしゃべりしながら、笑いながら
私たちを見ていてくれるような…
そんな想像をしながらお話をしました。


もっと色んな場所に歌を届けにいきたい。
ネットをしない方、あまり遠くに出かけない方
コンサートに来る機会のない方
もっともっとたくさんの方に、歌を届けにいきたい。

私の歌でも、私だけのものじゃない。
色んな方の中に、色んな形で、色んな思いで…

大切にしてもらっている。
書いててもまた涙が出てきます。

とてもとても心が震えた日でした。