染矢敦子ブログ Tender wind

〜やさしい風が吹いてきた〜

母の卵焼き

egg


「喜ぶ顔が見たい」そう思える人のいる幸せ

「喜ぶ顔が見たい」そう言ってもらえる幸せ


家族、恋人、友人、知人はもちろん
知らない人でも、喜んでる笑顔を見ると幸せな気持ちになりますね。
動物もね(*´∇`*)


***


母の作る卵焼きは、甘くてふんわり。
私たち子どもの喜ぶ顔を見たくて、母は毎朝、作ってくれていたのかな。

私たちの「おいしい~~♪」の笑顔を見て、母が笑う。
笑う母を見て、私も笑う。

子どもの頃、いつも母の笑顔を見たかった。
母を幸せにしたかった。

幸せは自分で感じるもの。
母は母で、私は私でなるもの。

それに気付いてからの方がきっと母も私も幸せ。
そんな気がする。


今頃、母は笑っているかな。
実家に帰ったら、また卵焼きを作ってもらおう。